トピックス

福井港振興協会の定時総会 (H30.6.1)

平成30年6月1日(金)に福井県教育センターにて福井港振興協会の定時総会が行われました。坂本憲男会長(坂井市長)を筆頭に総勢19名が出席し、平成29年度の事業および収支報告、ならびに平成30年度の事業計画(案)および収支予算(案)について承認されました。

福井港振興協会総会の状況

海の日に合わせて「ふくいのみなと」パネル展の実施 (H30.7.9)

平成30年7月9日から13日までの5日間、県庁ホールにて、海の月間にあわせ、『ふくいのみなと』と題しパネル展を実施しました。パネル展では、県内の港、日本に3隻しかない大型クルーズ客船の紹介や、各港のパンフレットの配布などを行いました。
福井港については、福井港のあゆみ、重要文化財に指定されている三国港突堤(通称:エッセル堤)を紹介しました。

日本財団推進事業【海と日本プロジェクトin福井県・新潟県】
「日本海のみなと大発見!!こども港調査隊」の後援 (H30.7.22)

平成30年7月22日(日)に福井港にて行われた、日本財団のイベント「日本海のみなと大発見!!こども港調査隊」の後援をしました。当日は港湾事務所内で所長のセミナーを受け、接岸中の貨物船や石油荷役設備などの見学、防災船「巌流」への乗船などを行いました。
司会は福井テレビアナウンサーが行い、アシスタントを吉本の芸人さんが務めるなど、盛り上がったイベントとなりました。
終始テレビ局のカメラや旅行雑誌社のカメラに撮られ続けていましたが、参加した子供たちは多くの応募の中から、動機などの審査を経て選ばれただけあり、怖気づくことなく質問も多く出て活気がありました。

大型浚渫船兼油回収船 白山の一般公開に合わせてパネル展の実施 (H30.9.2)

平成30年9月2日(日)に福井港にて、緊急支援物輸送等訓練のため入港中であった大型浚渫船兼油回収船 白山の一般公開合同で福井港のパネル展を実施しました。来場者には、日本の大型クルーズ客船の紹介を行い、組み立てると福井港になるペーパークラフトや、福井港にまつわるクイズの配布などを行いました。
また、駐車場となった福井港湾事務所では展望台を開放し、希望者には福井港の眺めを楽しんでいただきました。家族連れや女性だけのグループなど、約150人の来場があり大変賑わいました。